体の細胞を新鮮に保つために、たんぱく質をたくさん摂りましょう!という話を何回かしてきました。

内容をおさらいすると、

1日の摂取量の目安は体重×1~1.5グラム。体重50キロの人の場合、50~75グラムです。

体を痛めている、修復する必要のある個所がある場合は最低でも体重×1.5グラム以上は摂取して欲しいということでした。

今回は、具体的にどんなメニューを食べればいいのかをご紹介していきたいと思います(^^)

たんぱく質を含む食材と定番料理

ごはん(お茶碗1杯):たんぱく質5g

たまご焼き(たまご2個):たんぱく質12g

お味噌汁:たんぱく質1.5g

トースト(食パン1枚):たんぱく質5g

ハムエッグ(卵1個、ハム2枚):たんぱく質10g

豚の生姜焼き(豚肉200g):たんぱく質20g

鮭のホイル焼き(鮭80g、たまねぎ、きのこなど):20g